安心安全なお茶をご家庭で、お茶通販サイトランキング

Home > お茶の選び方 > 産地が分かっていることで安心して購入できるお茶

産地が分かっていることで安心して購入できるお茶

 お茶は日本人の生活に深く根付いています。お茶にはたくさんの種類がありますが、日本茶といわれるお茶だけでも煎茶、玉露、ほうじ茶、玄米茶などいろいろなものがあります。お茶は食事のときや喉の渇きをいやすときに飲むというだけではありません。食物繊維やビタミン、ミネラルなど体に良い成分が多く含まれていることから健康のために飲むという人も多くいるようです。
 お茶が飲み物として飲まれるまでの過程は、まず摘み取りから始まり、蒸しや揉み、乾燥を経て選別され、さらに乾燥して包装されます。こうして届けられるお茶ですが、良いお茶を選ぶには葉の形や色などの外観をチェックすることがポイントとなります。
 まず目で見て判断してから香りを確かめ、試飲してお湯の色や味を確かめるようにすると良いでしょう。おいしいお茶を選ぶには試飲が可能な販売店が最適だとされていますが、最近は通販でも様々な良いお茶を購入することが可能となっています。


 お茶はどこでも買えますが、品質の良いものはやはり専門の販売店が最適です。
 最近は通販のサイトを持つ販売店も多く、インターネットで気軽に注文することができるようになっています。専門店には多くの種類が並んでいますが、通販では陳列しない分商品の数も豊富であるところが多いようです。
 また、お茶を実際に栽培して商品化しているところも多く、産地直送のお茶の購入が可能です。産地直送の魅力はやはり鮮度でしょう。摘み取ったお茶の葉が新鮮なうちに加工することが大切だとされています。 
 それには摘み取った後はできるだけ短い時間のうちに葉が変質しないように工場へ持ち込み加工を行うことが必要になります。加工されたお茶はもちろん早いうちに消費者の手に渡ることが望まれます。産地直送であればそれらがすべて可能となるため、出来たばかりの新鮮なお茶を飲むことができます。


 産地直送でお茶を取り寄せることの魅力は、新鮮だということだけではありません。最近は食品の産地を気にする人が増えています。どこで採れたか、加工されたかがわかっているものほど安心感があります。そのため産地直送であればその場所で採れたお茶だということがわかっている点で安心なものだということがわかる点でも魅力があると言うことができるでしょう。
 お茶を買うときは産地で選ぶ人は多いようです。お茶は全国各地で作られていて、今はそれぞれの場所から産地直送で購入することができるようです。

カテゴリー